SSブログ
●ルアー大物釣り選手権 ご案内
●年鑑札通販 ご案内はこちら
●2023年度 渓流釣り案内図

●2023年度 あゆ釣り案内図←日本一早い解禁
●本流にじます釣り情報
●わかさぎ釣り情報
●荒川本流 各釣り場案内図
●バス釣りをされる皆様へ

第1回大規模放流実施 [‘23年度 渓流(放流含む)]


本日(14日)、予定通り大規模放流を行いました。


若干、水量は多いものの川色は良く多くの釣人が入川して


いました。放流したその場で良く掛かっていました。


魚  種:サクラマス


放 流 量:150kg(1,000尾)


↓↓↓放流風景

 IMG_0004.jpg

 DSC_1997.JPG DSC_2003.JPG

 IMG_9998.jpg IMG_9999.jpg

 IMG_0001.jpg DSC_1999.JPG

 DSC_2008.JPG DSC_2014.JPG 

 DSC_2021.JPG DSC_2026.JPG


↓↓↓釣人風景

 IMG_9994.jpg IMG_9995.jpg

 IMG_9996.jpg IMG_9997.jpg

 IMG_0002.jpg IMG_0003.jpg


第2回は5月20日(土)の予定です。


放流予定 サクラマス 150kg


共通テーマ:趣味・カルチャー

5月14日(日)荒川柳大橋の河川情報 [‘23年度 あゆ(放流含む)]


5月14日(日)、荒川柳大橋の河川情報です。


天候:曇 水量:平水(この時期) 水温:10.9度(7時現在) 川色:澄み


朝から曇りで寒さを感じる一日でした。



天候の影響で日中も水温が上がらず厳しかったようです。


場所によっては掛かっていたようです。


全体的にはホテル下の上下流が良いとのことです。


本日の釣果   8尾~26尾(15時まで)


サイズ   11cm~17.0cm


↓↓↓柳大橋下流

 IMG_9993.jpg IMG_9992.jpg     


追加放流予定


5月13日(土) 300㎏ ⇒ 5月19日(金)に延期


5月26日(金) 300㎏


※天候不良や河川の増水、濁り等で日程を変更する場合があります。


共通テーマ:趣味・カルチャー

5月14日(日)秩父フライフィールドの河川情報 [秩父フライフィールド]


5月14日(日)秩父フライフィールドの河川情報です。


天候:曇 水量:0.7t  水温:11.1℃  川色:澄み


朝から曇りで肌寒い日でした。


残念ながら釣果確認はできませんでした。 



明日以降のご来場をお待ちしております。


5月20日(土)追加放流を行う予定です。


放流量 サクラマス 300尾


↓↓↓16時現在の秩父FF        

 IMG_0005.jpg IMG_0006.jpg

 IMG_0007.jpg   


「お知らせ」

3月2日(木)から11月30日(木)まで営業時間料金変更になります。
詳細は、以下の通りです。
営業時間:8時~17時まで
料  金:3,000円(一般)
     
     2,500円(甲種・渓流・本流にじますシーズン券保持)
受付時間:7時50分~




11月1日から上流部の一部立入禁止を解除しました
(11月1日~翌年5月中旬まで)。
以下の案内図をご覧ください。
↓↓↓秩父フライフィールド案内図
 20221102153930-0001.jpg


「受付時間のお知らせ」

期   間 受付時間
 3月1日~11月30日 7時50分~
12月1日~ 2月末 8時50分~


※準備の都合で受付時間は、上記の時間帯でお願いいたします。



「お願い」

「完全予約制」(前日23時まで予約可)とさせていただきます
・開始時間より1時間以上のご来場が遅れる場合は?
 当日の朝までに留守電へメッセージをお願いいたします
複数名で予約される場合、代表者の方のみ人数分の予約をお取りください
 当日、2重予約が発覚した場合は人数分のキャンセル料をいただきます
貸切は原則として可能ですが、入場者数は最大10名までです
最上流の堰堤下以外は河川への立ち込みは禁止(下流部は除く)です
・限られたスペースですので長時間同一場所への停滞はご遠慮ください
「ごあんない」
期  間 時  間 料金1 料金2
3月1日~11月30日 8:00~17:00 3,000円 2,500円
12月1日~2月28日 9:00~16:00 2,500円 2,000円
※料金2=各種年券(甲・渓流・本流にじます)をお持ちの方



空きについては、下記のネット予約状況をご確認ください。


↓↓↓ネット予約はじめましたのでご活用ください。(前日23時まで受付)





共通テーマ:趣味・カルチャー